ANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい!

2016年、ANAのSFC取得しました! ANAマイルの特典航空券を利用してファーストクラスに乗るための情報、体験談を発信します。

SFC修行層は必見!?プレミアムポイント一覧(アジア編)

f:id:sfc-mile:20161029211700p:plain

 

SFC修行をする際は、みなさんプレミアムポイントを計算しながらどこに旅行するかを検討していると思います。

プレミアムポイントって何?って方は以下を参照ください。

www.ana-mile-first.com

 

 

 

私もお金に余裕があるわけではないので、なるべく効率のよい区間で、かつなるべく行ったことのない場所を、ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーションで、何度も検索してどこに行こうかな~と考えています。

 

ただ、この何度も検索するという作業、少しだけ面倒ですよね。

 

そこで、一覧としてまとめてみました。

 

今回は第1回ということで、アジア旅行分の獲得マイル数、獲得プレミアムポイント数、参考PP単価をまとめさせて頂いています。

ただし、獲得できるプレミアムポイントは予約クラス等によって変わってくるため、全てを一覧としてまとめることはできません。

 

本記事ではValueプランで航空券を購入した場合としてまとめさせて頂いているので、ご了承ください。

Valueプランの予約クラスはSクラス(マイル、PPの積算率は50%)となります。

運賃の種類と予約クラスの関連は調べても正直よくわかりませんでしたが、運賃の種類についてはエコノミークラス 運賃の種類とご利用いただけるサービス を参照ください。

 

アジア旅行分のプレミアムポイント一覧(Sクラス)

f:id:sfc-mile:20161029211954p:plain

 

価格は日時によって変動するため、価格、PP単価はあくまで参考となります。

参考PP単価で15円以下のものについて、黄色の背景色としています。(PP単価10円はなかなか切れないですね・・)

 

今回はValueプラン(Sクラス)として一覧にまとめているので、旅行先によっては、Super Valueプランでもう少し安い航空券もあります。(備考欄にSuper Valueありと記載している区間)

価格重視の場合はSuper Valueプランでもう少し安く航空券を購入出来ますが、その場合は航空券の払い戻しは完全に不可となり、また、マイル、PPの積算率も30%となりValueプランより低くなってしまいます。(Super Valueプランの場合、予約クラスはLクラスになります)

 

また、カンボジアは直行便はなく、乗り換えが必要となります。

バンコクープノンペン、プノンペンーホーチミン間はそれぞれバンコク・エアウェイズ運航 、カンボジア・アンコール航空運航を利用するため、付与されるプレミアムポイントが分かりませんでした・・。

なお、カンボジアの場合は、有名なアンコールワットはプノンペンから300kmほど離れたシェムリアップという場所にあるので、ご注意ください。

 

あくまで参考PP単価ですが、こうして一覧にしてみると、シンガポールが一番PP単価が良さそうということが分かりますね。

また、インドネシア、マレーシアもシンガポールとそこまで遜色ない感じです。

逆に中国や、韓国はPP単価としてみると、全くお得ではないですね・・。

 

以前も記載させて頂きましたが、SFCを取得するためには、50,000プレミアムポイントが必要となります。

全て同じPP単価で50,000プレミアムポイントを貯めた場合、PP単価が1円変わると50,000円変わります。

上記表ではPP単価は最大で30円程度差がありますが、例えば、5円変わるだけでも250,000円も変わってくるので、SFC修行層にとってはどうしてもPP単価を考慮する必要があります。

 

私はたまたま、シンガポールとマレーシアは旅行したことがなかったため、真っ先にその2つを修行先に選びました。

 

皆さんも、上記表を参考にSFC修行先を検討して頂ければと思います。

日本国内や、アジア以外の地域のプレミアムポイントについても今後一覧にさせていただきます。