読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい!

2016年、ANAのSFC取得しました! ANAマイルの特典航空券を利用してファーストクラスに乗るための情報、体験談を発信します。

SFC修行層は必見!?プレミアムポイント一覧(日本国内編)

プレミアムポイント一覧

f:id:sfc-mile:20161029211154p:plain

 

今回はプレミアムポイント一覧(日本国内編)です。

 

といっても、日本国内も一覧としてまとめるのは非常に難しいです。

発着空港は多く、運賃の種類も運賃1~運賃8までと多様で、とてもじゃありませんが全てを一覧にまとめることはできません。

 

そこで、私の主観で申し訳ありませんが、出発空港は3つの空港(羽田、仙台、伊丹)、到着空港は適当な空港、運賃の種類は4つの運賃(運賃2,3,5,7)に絞って一覧化しましたので、参考程度に見て頂ければと思います。

#出発空港は羽田、伊丹は必須ですよね。仙台は私の利用する空港ということで入れさせて頂きました。4つの運賃は、プレミアムクラス、ビジネスきっぷ、特割、旅割75をターゲットとしています。

 

 

また、参考運賃は以下条件でピックアップしています。

 運賃2、運賃3:5/13(金)の一番早い便

 運賃5、運賃7:6/24(金)の一番早い便

最安値としてピックアップしているわけではないため、もう少し安い便のある区間もありますが、ご了承ください。

 

日本国内のプレミアムポイント一覧

f:id:sfc-mile:20161029211246p:plain

f:id:sfc-mile:20161029211301p:plain

運賃の種類については、運賃一覧ANA国内線利用運賃一覧表を参照してください。

参考価格に記載した運賃については、備考欄に記載しています。

また、前回のアジア編と違って日本国内編は片道分で表にしているので間違えないようにしてください!

 

今回も参考PP単価が15円以下のものについて、黄色の背景としています。

 

黄色背景の中でも、参考PP単価が10円を切るのは羽田-沖縄のプレミアムクラスだけでした。(仙台ー沖縄は惜しかったですが、届かず・・。)

皆さんが修行で羽田-沖縄のプレミアムクラスを多用するのも納得がいきます。

ただ、前述している通り、一番早い便での運賃(最安の航空券ではない)で紹介していますので、時間帯によっては別記事で例にあげているような、羽田発15:58の沖縄便(旅割75だと11,590円でPP単価7.85円)など10円を切るものもあります。

※もし「参考価格は一番早い便ではなく、一番安い便でまとめてほしい!」など、リクエストやアドバイスがあれば一覧のまとめ方を変更しますので、コメントください。(今回は旅行先で観光することも考慮して最も早い便としています。)

 

SFC修行には大阪はちょっと不利で、羽田が最も有利な結果ですね。

 

最もPP単価のよい運賃が区間によって異なってくることや、プレミアムクラスの運賃が特割等より安かったり高かったりすることもわかります。

航空券を手配する際は、プレミアムクラスの運賃も含めて確認するようにしたほうがよいと思います。

 

上記一覧で、日本国内のPP単価について、少しでもわかって頂ければ嬉しいです。

改めて今回作成した一覧を見ると、SFC修行で最終的にPP単価10円をきることが、非常に大変だということが分かりました。

大変というより、前回のアジア編を含めて、参考PP単価が10円を切るのは羽田ー沖縄便しかないので、まず無理に見えますね・・・。

 

しかしながら、今回の一覧で全く表せていないのが、PP単価を下げる以下の方法です。

 ・海外乗継割引スペシャル

 ・当日のプレミアムクラスへのアップグレード

 ・株主優待を使ったプレミアムクラスの利用

上記方法を使うと、参考PP単価が10円を切るものがもっと出てきます。

 

これはまた別途、日本国内編の番外編という形で一覧にまとめさせていただきます。

次回についてはアジア以外編を紹介します。

 

(2016/8/31 追記)

最新情報は以下記事を参照ください。

www.ana-mile-first.com