読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい!

2016年、ANAのSFC取得しました! ANAマイルの特典航空券を利用してファーストクラスに乗るための情報、体験談を発信します。

ブログの見栄えについて

f:id:sfc-mile:20161029205047p:plain

 

ブログ開設以降、ブログの見栄えについて、記事が読みづらい、パッとしないと思っていましたので、少し改善させて頂きました。

まだまだ見栄えがよくありませんが、その内容に記載させていただきます。

 

初歩的な内容ですが、ブログに見栄えについて悩んでいる方は少し参考にして頂ければと思います。

 

 

記事の表示量について

まずは、ブログ表示した際に表示される記事の量が多いことについて、ずっと読みづらいと感じていました。

 

私のブログでは1画面に表示する記事の量を5つにして新しい順に記事を表示していますが、その5つの記事の全内容が画面上に表示されていたため、複数記事を読む場合に上下に何度も動かす必要があったためです。

 

私はFC2のブログを利用しているので、FC2のテンプレートで良いテンプレートがないかを探しては諦めということを繰り返していましたが、最終的に諦めて別な方法で実現するようにしました。

FC2のブログを利用している方はわかると思いますが、記事を書く際に「本文」と「追記」で分けて書くように変更しました。(たぶん、他のブログサイトでも大体同じだとは思います)

「追記」に書いた部分はブログ上、「続きを読む」をクリックしないと画面に表示されないので、すっきりします。

 

この方法は最初にいろいろ試していた際に知ってはいたのですが、自分で「本文」と「追記」の分かれ目を意図的に設定する必要があり、その場合、記事の内容によって最初に表示されるサイズを同じにすることがかなり難しいです。

 

私は全て同じサイズで統一させたかったため、テンプレートでの設定を探していましたが、実際に自分で「本文」と「追記」に分けてみると、最初に表示されるサイズが多少違っても全く違和感はなく、見やすくすることが出来たかなと思います。

 

画像について

上記、「本文」と「追記」を分けたことで顕著になりましたが、記事のイメージの画像がないとブログ事態がみすぼらしく見えてしまいます。

 

今までも記事の中にはなるべく画像を入れることを心がけていました。

しかし、自分で撮った画像のみを使用していたため、見出しのような画像を入れることのできていなかった記事もたくさんありました。そのため、最初に「本文」しか表示されないようにした際に、ブログ上に画像が全く表示されないということが発生し、すごくみすぼらしくなってしまったのです。

 

なるべく自分の画像を掲載したいとは思っていますが、これを機に一部フリー画像も利用させてもらうようにしました。

私は今回インターネット上でフリー画像で検索して転用させて頂いたのですが、著作権の問題とならないように、全て足成ぱくたそACといったような写真素材サイトから利用させてもらったほうが良さそうな気がします。

 

その他

記事のカテゴリについて

最初にカテゴリを設定した時から、記事が増えてきて微妙なカテゴリのものも多くなってしまっているため、記事のカテゴリについては、(いいことかはわかりませんが)都度見直しています。

もう少し記事数が増えて安定するまでは、カテゴリは見直させて頂きたいと考えています。

記事内の見出しについて

記事の見栄えをよくするためには、記事内の見出しも重要だと思います。(記事内の見出しはこの記事だと「記事の表示量について」、「画像について」、「その他」という部分です)

通常h3タグなどで囲って実現させますが、ブログを初めて書く人は知らないかもしれません。

私が利用しているFC2の公式テンプレートでは、h3タグのスタイルは文字のサイズしか設定されていませんでしたので、見出しのスタイルを提供しているサイトよりコピーし、テンプレートの設定を行っています。

その他

見栄えとは少し話がそれますが、友人にマイルの貯め方についての記事が探しづらい、まずは何をすればよいのか?と指摘されました。

確かに記事が増えてくると、過去記事が埋もれ、その部分を探すのも少し大変になってしまいますね・・・。

 

そこで、手っ取り早く実践してほしいことに絞ったブログを別で立ち上げました。

こちらは10分程度で読める内容とし、ポイントを貯めるためだけのものとなりますので、これからマイルを貯めはじめる方は是非ともそちらを参考にスタートをきって頂ければと思います。

誰でも簡単に小遣い・マイル獲得!!

 

Top固定記事にも記載しておくことで、誰でも簡単に探せるようになるかなと思っています。

 

今後も見栄え改善については、継続して取り組んでいきたいと思いますので、宜しくお願いします。