ANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい!

2016年、ANAのSFC取得しました! ANAマイルの特典航空券を利用してファーストクラスに乗るための情報、体験談を発信します。

SFCお勧め修行ルート!2016年上半期振り返り!!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sfc-mile/20161027/20161027232816.jpg

 

私は昨年12月にSFC修行をしようと決心しましたが、正直いろいろと調査不足だったと感じています。

 

SFC修行をよりお得に、より楽しむためにはいろいろな情報を収集して計画をたてることが絶対必要です。

 

しかしながら、事前によほど真剣にSFC修行ルートを調べない限り、後からこういうルートがあったのか!?

とか、この時期はこういうキャンペーンをやっているのか!?

もっと早く知っていれば・・・

などと思うことが必ずでてきます。

 

 

そこで、2016年もようやく半分に差しかかったところですが、これからSFC修行を目指そうとする方のために、この半年間で得た情報から、お勧めSFC修行ルートを紹介します。

 

ANA国内線乗り継ぎを利用した、東南アジアへの修行

まずはオーソドックスですが、那覇から成田経由の東南アジア旅行です。

 

ANA国内線乗り継ぎをして海外へ行く場合は、ANA国内線部分はほぼ全ての区間で片道5,500円(一部無料の区間等もあり)であることを利用した修行です。

 

那覇からスタートとしているのは、成田までの区間が最も長いため、プレミアムポイントが1番多く獲得できるからです。

 

国内線のため路線倍率は2倍で、国際利用のための国内線乗り継ぎ区間のマイル積算率は100%であるため、那覇ー成田だけで考えるとPP単価が3円を切ります。(5,500円で1,968PP獲得できるため、PP単価は2.79円)

 

しかしながら、国際線乗り継ぎのための国内線利用ですので、当然国際線分も含めて計算する必要がありますが、国際線分(成田ー東南アジア)を含めてもPP単価は7~8円程度となる場所が多数あります。

 

私は那覇スタートでシンガポールとマレーシアへ行きましたが、シンガポールがPP単価7.28円、マレーシアがPP単価7.61円でした。

ちなみに、行先を検討する場合は以下記事を参照頂ければと思います。

(リンク先の記事では国内線乗り継ぎについては考慮されていませんが、PP単価のいい国はわかります)

www.ana-mile-first.com

 

なお、那覇から成田経由の航空券を手配する場合、那覇ー羽田便をとらないようにご注意ください。

 

どうしても羽田便を選択するしかない場合もありますが、羽田ー成田間を陸路で移動するのは結構時間かかります(乗り継ぎが3時間だとけっこうぎりぎりです)し、なにより面倒でお金もかかります。

 

航空券の手配時に羽田便が選択されている場合は、必ず成田便を選べるか確認してください。

 

お勧めの時期

那覇から成田経由の東南アジア旅行を計画する場合、絶対的にお勧めの時期があります。

それはANA旅割75タイムセールの対象時期です。

 

那覇からの航空券を手配するということは、沖縄在住でない限り、自分の住んでいる地域から那覇までの往復の国内線航空券を手配する必要があります。

 

ANA旅割75タイムセールでは高確率で那覇便が10,000円以下となるので、その部分もコストをおさえてPP単価を良くしましょう。

(ANA旅割75タイムセールについては下のほうで別途紹介します)

ANA旅割75タイムセールを利用して那覇までの航空券を手配すると、例えば仙台-那覇-成田-シンガポールの往復で85,000円程度、獲得PPが12,294PPとなり、PP単価は7円を切ることもできます。

 

私はSFC修行開始時には、ANA旅割75タイムセールの存在自体を知らなかったため、2回ともその時期を逃してしまい、仙台ー那覇の航空券部分でPP単価を落としてしまいましたが、知っていれば時期をあわせていたと思います。

 

ANA旅作を利用した、プレミアムエコノミー修行

続いてはANA旅作での東南アジア、シドニーへのプレミアムエコノミーでの旅行です。

プレミアムエコノミーを利用したシンガポール、バンコク、ジャカルタ、シドニーへが、(ホテル代を考慮すると)PP単価10円以下と大変お得です。

プレミアムエコノミーというところと、シドニーが候補に含まれるところが大変お勧めです。

 

また、ANA旅作にも上で紹介したルートと同様にANA国内線乗り継ぎをつけることもできます。

 

例えば、那覇ーシンガポールで旅作を予約すると言うことですね。

その場合はシンガポール便でPP単価8円前後にまで下げることができます。

また、この場合もANA旅割75タイムセールを利用して、那覇までの移動コストをおさえれば、PP単価7円を切ることもできます。

 

ANA旅作でのプレミアムエコノミー修行については、以下記事を参照ください。

www.ana-mile-first.com

www.ana-mile-first.com

 

ANA旅割75タイムセール

続いてANA旅割75タイムセールについて紹介します。

 

ANA旅割75タイムセールは、対象区間において、ANA国内線が片道10,000円以下になると言うものであり、これは絶対に利用したほうがよいです。

 

2016年は今のところ、以下日時でキャンペーンが行われています。

①2016/5/15~2016/5/31 ※沖縄メイン

②2016/6/10~2016/6/23 ※北海道メイン(沖縄も多数)

③2016/7/19~2016/7/31 ※羽田、伊丹、名古屋等発着便メイン(沖縄、北海道もあり)

④2016/8/1~2016/8/9   ※羽田、伊丹発着便メイン(沖縄、北海道はなし)

⑤2016/9/1~2016/9/15  ※九州メイン(沖縄、北海道も多数)

今まで紹介したように、那覇から成田経由で修行する際に、那覇までの移動手段として非常に役にたちます。

 

また、もちろん単純に日本国内線のSFC修行として利用するのも大変お勧めです。

対象区間であればどこでも7,000円~10,000円程度なので、行ったことのないところへの国内線修行などもいいですよね

 

参考までに私は仙台ー那覇ー札幌ー仙台で手配しましたが、27,500円で4,292PP獲得できるため、PP単価は6.4円です。

仙台ー那覇の往復だけにするとPP単価は驚愕の5.84円となります。

この便だけで修行すると、30万円以下でSFCが獲得できてしまいますね(笑)

 

エアチャイナを利用したビジネスクラス修行

これは私が実践していませんが、エアチャイナを利用したビジネスクラスでの修行も良さそうです。

 

ビジネスクラスを利用したSFC修行でシンガポール便でPP単価7.20円と非常に優秀です。

また、この手段では、直前でも同じ値段で予約可能!という非常に大きな魅力もあります。

なかなか予定が立てにくい方や、急に予定が空いた方などにお勧めです。

 

ただし、安いからにはデメリットもあります。

・北京乗り換え

・トランジットには非常に時間がかかる

エアチャイナは中国の航空会社なので北京での乗り換えが必要なのは当然ですが、トランジットでイミグレの対応が悪く、非常に時間がかかるという部分について、複数の方からお勧めでないというコメントも頂いています。

 

また、ANA便でないため、国内線の乗り継ぎが使えない(地方に住んでいる方は関東まで出る必要がある)ことと、プラチナステイタス取得のためには、ANA運行便で25,000ポイント貯めないといけないということも考慮する必要があります。

 

エアチャイナを利用したビジネスクラス修行については以下の記事を参照ください。

www.ana-mile-first.com

 

番外編その1(ANAバグ設定のビジネスクラス修行)

これからの修行では利用できませんが、ANA旅作にてANAの設定ミスにより、一時的に成田ーシンガポール便のビジネスクラスが再安7万円台というツアーが販売されていました。

(話題になりはじめたのは金曜で、週明けには15万円程度に設定されていました。)

 

旅作のビジネスクラスのマイル積算率は70%であり、PP単価としては10円程度になってしまいますが、7万円代でANAのビジネスクラスに乗れて、PP単価10円程度は万々歳ですよね♪

 

ただ、これはあくまでANAの設定ミスなので、今後はあるかどうかは分かりません。

情報収集を怠らなければこういったお得情報が見つかるかもしれません。

 

ANAバグ設定のビジネスクラス修行については、以下の記事を参照ください。

www.ana-mile-first.com

 

番外編その2(アメックスゴールドカード祭り)

SFC修行とはあまり関係ありませんが、2016年の上半期の一番の盛り上がりを見せていたアメックスゴールドカードのお祭りについても紹介だけしておきます。

 

私は参加できませんでしたが、入会後3カ月間、公共料金など対象の加盟店で1回の支払いごとに2,000ボーナスポイントプレゼント獲得できる(5月までのカード発行の場合、上限なし)ということで、大変盛り上がっているものです。

 

いろいろな工夫をして、多い方だと10万ポイント以上(10万マイル以上)の獲得を見込んでいるようです。

ハワイへの特典航空券がレギュラーシーズンで40,000マイル(エコノミークラス)なので、これだけで夫婦でハワイまで行けて、お釣りがくるくらいです。

 

ポイントサイトで、稀にこういう爆発的な案件が来るということも知っておいたほうが良いと思います。

 

アメックスゴールドカード祭りについては、以下の記事を参照ください。

www.ana-mile-first.com

 

とりあえず、以上が私がこの半年間で得た情報からのお勧めSFC修行ルートです。

これから修行される方の参考になれば幸いです。

 

他に何か思い出したら、追加します。