読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい!

2016年、ANAのSFC取得しました! ANAマイルの特典航空券を利用してファーストクラスに乗るための情報、体験談を発信します。

ANA VISAカード紛失と再発行について!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sfc-mile/20161027/20161027233559.jpg

 

先日ANAのVISA一般カードを紛失して再発行しましたので、今回はカード再発行について紹介します。

と言っても、紛失したと思ったカードは家の中にあったんですけどね。(笑)

 

VISAカードを紛失した際は、三井住友カード会社のカード紛失・盗難受付デスク(0120-919-456)に電話することで、カード利用の差し止めと、新しいカードの発行依頼を行うことが出来ます。

 

オペレータとの電話は簡単で、数分で終わりますが、

 「いつカードをなくしたか?」

 「最後にカードを利用した時間帯、金額はいつか?」

など、いくつか質問されます。

 

 

ここで、カードの不正利用がないかどうかの一時チェックを行うようですね。

ただ、前日の利用分などについては、オペレータにはカード利用速報(時間、金額)のみしか通知されていないため、不正利用されたかどうか判断出来ないケースがあります。

 

その場合は、明細に請求が上がってきてから自分で確認し、不正利用があれば、別途連絡すれば不正利用分の金額が補てんされるとのことでした。

 

私の場合は電話した時点では使途不明金があったのですが、後から確認したところ、少し前の請求が遅れて上がってきていただけで、問題はありませんでした。

クレジットカードは家の中にあったので当然ですけど。(笑)

 

ANA VISAカードの再発行手数料は、カードの種類によって異なります。

プラチナカード・ゴールドカード・プライムゴールドカード・ヤングゴールドカード会員の場合は無料、それ以外の場合は1,000円+税です。

 

多くの方はゴールドカードor一般カードだと思いますので、単純にゴールドカードは再発行手数料なし、一般カードは再発行手数料ありと覚えておけばよいと思います。

 

ANA VISAカード再発行に対しての影響

続いて、ANA VISAカードを再発行することに対しての影響について簡単に紹介します。

 

クレジットカード番号

当然ではありますが、クレジットカード番号が変更となります。

ですので、公共料金や電話代などカード引き落としにしている場合は、カード番号の変更手続きが必要になります。

メリットが全くない中でのカード番号変更手続きは大変面倒ですね。

クレジットカードはなくさないようにしましょう。

 

ただ、おサイフケータイのID、ETCカードについては、そのまま利用可能です。

おサイフケータイのIDについては、実際に何も手続きせずに、利用できることを確認しています。

 

ETCカードはカード紛失後に利用してはいませんが、そもそもETCカードのカード番号はクレジットカードとは違う番号ですので問題ないと思います。

(再発行の手続きにも一切何もありませんでした)

 

ANAお客様番号

クレジットカード番号の他、ANAお客様番号も変更となります。

以前のANAお客様番号ではANAのサイトやアプリにはログインできなくなります。

 

また、ANAのサイトやアプリでは予約情報は、お客様番号と紐づいています。そのため、お客様番号が変わると、以前のお客様番号での予約情報を確認することが出来なくなってしまいます。

 

私はプラチナデスクに電話して、お客様番号と予約情報について紐づけ直してもらいました。

 

また、お客様番号が変わるということは、上級会員のカード(プラチナステイタスのカード等)に印字されているお客様番号も古い番号となってしまいます。

 

その場合、国内での利用に関しては問題なく利用出来るようですが、海外でのラウンジが利用できない可能性がある(プラチナデスクのお姉さん談)とのことですので、ご注意ください。

上級会員のカードは(当然)無料で再発行してくれるとのことだったので、さっそく再発行の手続きをお願いしました。

 

先月届いたばかりで、早くも二枚目のプラチナステイタスのカードGETです。(笑)

 

最後に

私はちょうどANA VISA 一般カードからANA SFC ゴールドカードへ変更申し込みをする直前だったので、カード再発行せずにANA SFC ゴールドカードに変更しようと思いましたが、それはNGでした。

 

一旦カードを再発行した後に、新しいカード番号からANA SFC ゴールドカードに変更依頼をしなければいけないとのことです。

当然といえば当然かもしれませんが、何とか対応してほしかったです。

 

ANA VISA 一般カードからANA SFC ゴールドカードへの変更もカード番号が変わるため、短期間で2回カード番号が変わることになってしまいます。

何件かの支払いが滞ってしまうことは諦めて、カード番号変更手続きはANA SFC ゴールドカードが発行されてから行おうと思います。

 

ANA SFC ゴールドカードを取得しようという方は最初からANA VISA ゴールドカードを保持するのが主流のようですので、参考までです。

 

クレジットカードを紛失するとやはり、手続きが面倒です。

皆さんもカード紛失にはお気をつけください。