ANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい!

ANAマイルのお得な情報、体験談を発信していきます!

【FC2でも可能!】特定ページでGoogleアドセンス広告を非表示にする方法!!(FC2ブログ以外でも可能です。)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sfc-mile/20161027/20161027234133.jpg

 

※現在ははてなブログで運営していますが、本記事はFC2ブログ時代に書いた記事となります。

 

今回は特定ページでGoogleアドセンス広告を非表示にする方法!!について紹介します。

ブログ運営者向けの内容になりますね。

 

陸マイラーブログでは、皆さんポイントサイトの紹介を実施していると思いますが、ポイントサイトのような報酬を与えるプログラムに関するコンテンツを含むページでのGoogleアドセンスの広告の表示は、Googleアドセンスのポリシーに違反しています。

 

 

私のブログではまだGoogleアドセンスから停止や警告の連絡は受けていませんが、Googleアドセンスから停止されたり警告されたブログは数多くあります。

たくさんの方のブログで紹介されていますが、ここでは大人気ブログの2つだけ紹介しておきます。

 

おれはおまえのパパじゃない

 11月のPVと、Google Adsenseのポリシー違反についてちょっとわかったこと

 

すけすけのマイル乞食

 Google AdSense 停止 申立 再開

 

私自身はPV数も大したことないしまだまだ全然大丈夫!と、ずっと見て見ぬふりをしていましたが、昨日、以下の記事を目にしました。

 

HalohaloーANAプレミアムエコノミーでSFC修行する陸マイラーブログー

 【Adsenseから警告!】Google先生に怒られました

 

Halohaloさんは今急激にPV数が伸びているブログ(すぐに月間10万PVとかいきそうなブログ)ですが、現時点のPV数(月間1万PVくらい)でGoogleアドセンス警告がきたとのことです。

 

そして、私もようやく重い腰を上げることにしました。

 

特定ページでGoogleアドセンス広告を非表示にする方法!

WordpressやHatenaブログでは設定で簡単に、特定記事に対して広告を非表示にできるようですが、FC2ブログではそのような設定がありません。

そのため、FC2ブログではGoogleアドセンスを諦めるとか、他のブログに移転するといった方も多いようです。

 

しかし、FC2ブログだからと言って、Googleアドセンスを諦める必要はありません!

FC2ブログでも特定ページでのGoogleアドセンスの広告を非表示にする方法を見つけました。

 

今回紹介する方法はFC2ブログ以外のブログでも利用可能な方法です。

何らかの制限で非表示の設定ができない場合は、FC2ブログ以外の方も今回紹介する方法を試してみてください。

 

と、いかにも自分で発見したような書きっぷりですが、特定ページでGoogleアドセンスの広告を非表示にする方法は、以下ページで紹介されていました。(笑)

AdSenseコードを残したまま特定のページで広告を非表示にするJavaScriptプラグイン「AdSense Filter」を自作した

 

上記ブログの内容をそのまま実践するだけで、指定したページのみGoogleアドセンスの広告が非表示になります。

 

対応方法の詳細は上記ブログ内で大変わかりやすく説明されているので、そちらを参照していただければと思いますが、本記事では簡易手順とそのポイント、改善点だけ紹介しておきます。

 

簡易手順とポイントの解説!

①デフォルトのアドセンスコードのコメント位置を移動します。

(先頭のほうにあったコメントをアドセンスコードの一番最後に移動します。)

②上記ブログにあるJavaScriptコードをアドセンスコードの上に追加します。

(非表示とするページはここで指定します。)

 

これだけで、指定したページのGoogleアドセンスの広告の非表示化が完了です。

ものすごく簡単ですね。

 

メカニズムはと言うと、②で追加したjavascriptにて、指定したページの場合のみ「document.write('<!--');」で「<!--」がhtmlに出力されます。

「<!--」はコメントの開始を表しますので、ここから先のコード(アドセンスコード)がコメントとなります。

①でコメントを移動したのは、開始したコメントの終了位置をアドセンスコードの最後にするためです。

 

コロンブスの卵ですね!!

方法を知ってしまうと非常に簡単ですが、まったく思いつきませんでした。

 

但し、追加するJavaScriptコード内で広告を表示したくないページを全て指定する必要があるため、ポイントサイトの紹介記事を書く際には、その都度JavaScript修正の必要がありますのでご注意ください。

(JavaScriptの修正内容は、非表示対象のURLを追加するだけです)

 

改善点

ただし、紹介されている方法から、一か所だけ改善したほうがよい箇所があります。

 

②のJavaScriptコード内にて、以下の部分だけ修正するとよいでしょう。(自己責任でお願いします)

 修正前:if(locationHref==myDomain+noAdsList[i]){

 修正後:if(locationHref.indexOf(myDomain+noAdsList[i]) != -1){

 

上記の理由は、修正前のコードだと指定したページのURLと完全一致していないと、広告が非表示対象にならないためです。

修正後のコードだと、指定したページを含むURLであった場合に、広告が非表示になります。

 

例えば、私は「http://sfc-mile.jp/blog-entry-111.html」を非表示のURLとして設定しましたが、スマホからだと、

http://sfc-mile.jp/blog-entry-111.html

http://sfc-mile.jp/blog-entry-111.html?sp

で表示されるパターンの2パターンがあり、修正前のコードの場合は「?sp」付きのURLだった場合に広告が非表示になりませんでした。

 

修正後であれば、両方とも広告が非表示になります。

 

※もしかしたら非表示にしたいURLを指定するのではなく、非表示にしたい記事内にhiddenフィールドを埋め込んで、その有無で判定出来るかもしれません。

そうするとJavaScriptの修正は不要になりますね。(気がむいたら試してみたいと思います)

 

最後に

私の場合、毎月のページビューは1,8000程度で、GoogleAdsenseの収入も大したことはありません。

 

Googleアドセンスでの収益はそれほど見込んでいませんが、Googleアドセンスから突如、警告、停止されることも避けたいので設定することにしました。

まだ、対策を実施していない方、このポリシーのためにGoogleアドセンスの利用を諦めていた方は、ぜひ試してみてください。

 

(おまけ1)

Googleアドセンスを設定する場合、サイドバーと記事の前後に表示させることが多いと思います。

FC2ブログの場合は「テンプレートの設定」×2(PC版、スマホ版)と「プラグインの設定」でGoogleアドセンスのコードを設定していると思いますので、それぞれの箇所に設定することを忘れないでください。

 

また、私は最初、記事下の広告を非表示にする設定を行っていたのですが、何を勘違いしたのか、サイドバーの広告で確認してしまって、広告が消えないと半日くらい悩んでいました。(笑)

 

あまりにもバカすぎて笑ってしまいます。

みなさんはそのような単純な勘違いのないように気を付けてくださいね。

 

(おまけ2)

私のブログ内で、個別記事についてはある程度設定したつもりですが、トップ画面やカテゴリの画面はまだ設定できていません。

できてないんじゃね!?ってツッコミはご容赦ください^^;