読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい!

2016年、ANAのSFC取得しました! ANAマイルの特典航空券を利用してファーストクラスに乗るための情報、体験談を発信します。

ANA新規就航メキシコ直行便の運賃、PP単価は!?

f:id:sfc-mile:20161116195333j:plain

来年2月15日より、メキシコの首都・メキシコシティへの運航が開始され、本日11月16日から販売開始されています。

そこで気になるのはANA旅作の運賃とそこにバグ料金がないか?ですよね。と、思って記事にする準備をしていたのですが、残念ながら11/16 19時30分時点でANA旅作には直行便は出てきません。

メキシコ直行便のANA旅作の運賃、PP単価については、別途直行便が出てきたタイミングで紹介するとして、今回は新規就航情報、キャンペーン運賃でのPP単価について紹介します。

 

新規運航情報

運航ダイヤの詳細

まずは路線と使用機材です。

f:id:sfc-mile:20161115203254p:plain

ボーイング787-8の169席仕様機なので、ビジネスクラスはスタッガード配列でフルフラットになれる座席です。

f:id:sfc-mile:20161115204344p:plain

また、上記表の使用機材にはビジネスクラス+エコノミークラスと記載されていますが、プレミアムエコノミーもあります。プレミアムエコノミーのシートは以下をご参照ください。

シート|Service & Info[国際線]|ANA

そのほか、座席配置について気になる方は以下もご参照ください。

機種・シートマップ詳細[国際線]│ご旅行の準備[国際線]│ANA

運賃について

11月16日~12月25日の期間、スペシャル運賃が設定されていて、エコノミークラスが79,000円~、プレミアムエコノミーが198,000円~、ビジネスが338,000円~で販売されています。

f:id:sfc-mile:20161115205845p:plain

PP単価は!?

基本マイルは片道7,003マイルです。

上記キャンペーン運賃の場合、エコノミークラスの予約クラスはKでマイル積算率30%、プレミアムエコノミーの予約クラスはEでマイル積算率100%、ビジネスクラスの予約クラスはPでマイル積算率70%となるため、PP単価は以下となります。

エコノミークラス

7,003マイル × 30% × 2 / 79,000円 = 18.80円~(獲得PP:4,200)

プレミアムエコノミー

(7,003マイル × 100% + 400搭乗ポイント) × 2 / 198,000円 = 13.37円(獲得PP:14,806)

ビジネスクラス

(7,003マイル × 70% + 400搭乗ポイント) × 2/ 338,000円 = 31.87円~(獲得PP:10,604)

かろうじてプレミアムエコノミーがSFC修行に使えるかな?とも思いますが、まぁどうしてもメキシコに行きたい方以外は修行には向かないでしょうね。

(2016/11/18 追記)

すみません。諸税・燃油サーチャージ代(2016/11/18時点で9,670円)が考慮されていなかったため、PP単価はもう少し悪くなります。

 エコノミークラスが22.99円~、プレミアムエコノミーが14.02円~、ビジネスクラスが32.78円~ですね。

最後に

ANA旅作での運賃(直行便ではなくヒューストン乗り継ぎ)は、2017/2/15~2017/4/30(実際は4月以降は未設定)の間の4日間の旅程のエコノミークラスの最安値が227,500円、プレミアムエコノミーの最安値が254,200円、ビジネスクラスの最安値が735,500円でしたので、それを考えると今回のキャンペーンはだいぶお得だと思います。

SFC修行には向かないかもしれませんが、メキシコやカンクンなど行きやすくなった感じですね。

 

ANA旅作にメキシコ直行便が出てきたら、別途運賃、PP単価を調査して紹介させていただきます。