読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい!

2016年、ANAのSFC取得しました! ANAマイルの特典航空券を利用してファーストクラスに乗るための情報、体験談を発信します。

2017年も楽天ポイント10倍でふるさと納税しました!実質2,000円の負担で返礼品+2,500マイル相当以上獲得。

f:id:sfc-mile:20170326154305j:plain

2017年4月1日に総務省は全国の自治体に対して、寄付額に対する返礼品額の比率変更や高額な物品は返礼品に加えないよう要請する方針です。

ふるさと納税の返礼品をめぐり、総務省は全国の自治体に対し、寄付額に対する返礼品額の比率を3割までとするよう要請する方針を固めた。自治体間で返礼品の競争が過熱しているため、初めて上限の目安を示す。4月1日付で通知を出す。

 ふるさと納税は、一部の自治体がより多くの寄付を集めようと金券や高額な家電などを返礼品に加えている。総務省によると、2015年度の寄付総額1653億円のうち、4割超の約675億円が返礼品調達などに使われているという。

 総務省は、調達コストが高いため、必ずしも地域活性化という本来の目的に充てられていない事例があると判断。改善に向けて専門家や自治体の担当者から聞き取りを重ねてきた。

 その上で、返礼品額の上限の目安を3割とする▽宝飾品や時計、カメラなどを返礼品に加えない▽高額な物品は返礼品にしない――の3点を盛り込んだ通知を出す方向だ。通知に強制力はないが、大幅に上回る自治体には個別に働きかけるという。

朝日新聞DIGITALより引用

強制力はないとのことですが、多くの自治体が通知に従うと思われますので、ふるさと納税を考えている方は、3月中に実施しておいたほうが無難だと思います。ということで、私もとりあえず寄付しておきました。

 

ふるさと納税について

私がふるさと納税を初めて実施したのは昨年12月ですが、やってみると本当に簡単でお得です。「ふるさと納税は気になっているけどよくわからないからまだやってない」という方はぜひ以下の記事をご覧ください。初心者目線で書いていますので、初めて実施する場合には参考になると思います。

www.ana-mile-first.com

 

2017年の私のふるさと納税

今回の総務省の要請では「返礼品額の上限の目安を3割とする」、「宝飾品や時計、カメラなどを返礼品に加えない」、「高額な物品は返礼品にしない」の3点を盛り込んだ通知です。

3月中に高額な物品や高還元率の商品券などを狙うのがセオリーだと思いますが、けっこう魅力的な物品を返礼品としてもらうためにはそれなりの寄付をしなければいけません。私がほしいと思ったもの(パソコンやカメラ、ipadなど)は10万円以上の寄付金が必要になるものがほとんどです。しかしながら、寄付金はいくらでもいいというわけではなく(控除の上限額を超えると自己負担が増える)、控除の上限額は各人の所得などによって変わりますので、まずは控除上限額の確認を行う必要があります。控除上限額については以下サイトの上級編で確認するのがわかりやすいです。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 控除金額シミュレーション

例えば、年収700万程だったとしても、社会保険料などの金額、保険料控除、住宅ローン控除を含めて計算すると、控除上限額が7万円程度だったりします。(あくまで例ですので、ご自身の所得などで計算してください)

f:id:sfc-mile:20170326141318p:plain

私は世間一般の年収であり、控除の上限額はそれほど多くないので、高額の返礼品はあきらめ、昨年に続いて楽天のふるさと納税を利用し、返礼品としては食材を頂きながらANAマイル(楽天ポイント10倍)をもらうことにしました。

なお、還元率のよい返礼品を狙いたい場合は、jayさんのサイトが大変参考になると思います。

www.tsumemiko.com

続いて、実際に私が実施したふるさと納税品を紹介します。私もそうなのですが、選ぶのが面倒な人も多いと思うので、少しでも参考になれば幸いです。(私は返礼品はそれなりのものをもらえれば十分と考えているので、けっこう適当に決めてしまっていますが…)

★王道!!★宮崎牛ロースステーキ&焼肉セット(4等級以上)

f:id:sfc-mile:20170326143837p:plain

こちらは昨年と一緒のものへ寄付しました(笑)。30,000円の寄付で

・宮崎牛肩(ウデ)焼肉   500g
・宮崎牛肩ロース焼肉  500g
・宮崎牛ロースステーキ 500g

と、ポイント10倍なので3,000円相当の楽天ポイント(=1,500マイル相当)を頂いています。暖かい季節になってきたので、庭でバーベキューをしたいですね♪

黒毛和牛 匠の切落し肉の老舗厳選 ロース切落とし しゃぶしゃぶすき焼用 1kg

f:id:sfc-mile:20170326144011p:plain

続いて、1万円の寄付で肉1Kgと、ポイント10倍なので1,000円相当の楽天ポイント(=500マイル相当)を頂いています。切り落としですが1万円の寄付で黒毛和牛1Kgは十分お得ですよね。

サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」スチール缶 350ml 24本

f:id:sfc-mile:20170326151111p:plain

こちらは1万2千円の寄付でプレモル24本です。残念ながら楽天のポイント10倍ではなかったのですが、焼肉、すき焼きと一緒に飲むビールとして寄付しておきました♪

最後に

今回、利用したお肉は元値もよくわかりませんし、4/1以降も何も変わりないかもしれません。プレモル24本については通常販売価格が4,700円くらいであるため、4,700/12,000≒39%の還元率になり、若干の調整はあるかもしれませんね。ま、どうなるかわからないですが、4月以降のほうが良いということはまずないと思いますので、私はとりあえず3月中に済ませておいたという感じです。

なお、現時点で楽天ポイントが10倍となるふるさと納税はかなりたくさんあります。ハピタス経由で楽天市場に入って寄付することで、楽天ポイントとハピタスポイントでANAマイルを貯めることができるので、返礼品はなんでもいいやという方は楽天でポイント10倍のものに絞って寄付するとよいと思います。

今回のふるさと納税の成果としては5万2千円の寄付(実質2千円の負担)で以下を獲得となります。

・焼肉1.5Kg

・しゃぶしゃぶすき焼き用肉1Kg

・プレモル350ml 24本

・4,120楽天ポイント(2,060マイル相当)

・520ハピタスポイント(468マイル相当)

ふるさと納税は大変お得なので、まだ実施していなければこれを機に始めることをお勧めします♪ ただし、上限額を超えてしまうと自己負担額が増えてしまいますので、自分の上限額はしっかり把握したうえで寄付を行うようにしましょう!