グアム旅行に格安で行く方法!お得な航空券の手配で毎年家族でグアム旅行も実現可能!?


グアムは北朝鮮問題などもあって就航便が減ったりと最盛期と比べると旅行者の数も減ってしまっていますが、それでもまだまだ近場の海外リゾート地としてとても魅力的で人気の旅行先であることは間違いありません。

グアムは以下の理由から特に小さなお子さんがいる方から根強い人気を誇っています。

グアムが人気の理由
  • 飛行時間が短い!(3時間~4時間)
  • 時差がたったの1時間しかない!
  • 近場のリゾート地で比較的旅費が安い!
  • ハワイよりコンパクトでゆっくりできる!

では、そんなグアムへ格安で旅行するにはどのように航空券を手配すればよいのでしょうか!?

 

一般的なグアム旅行の手配方法と料金

一般的なお得な旅行の手配方法といえば、例えばスカイスキャナーやトラベルコなどといった航空券やツアー料金の比較サイトを利用して安い旅行会社を探して予約することだと思います。

ただ、グアムは近場の比較的安いリゾート地でハワイなどと比べると安いことに間違いありませんが、それでも夏休みや3連休などが絡むと航空券だけでも1人5万円~10万円以上くらいはしますし、安いツアーを見つけることができたとして航空券&ホテル代で1人7,8万円~15万円以上くらいしてしまいます。

例えば、安く手配できたとして航空券代とホテル代で1人10万円×4人家族だとすると、合計40万円です。

せっかくの海外旅行、食事やアクティビティ、お土産代などもあまりケチらずにいこうと考えると滞在費も少なくとも10万円くらいは使うと思います。そうすると1回の旅行で家族4人で50万円くらいはかかってしまいますね・・・。

これでは比較的安いグアムといっても子供の休みなどにあわせて旅行することはかなり厳しく、旅行に行くのは数年に1回が限度…という方も多いと思います。

が、この旅費をもっと減らして何度もグアム旅行している人もたくさんいます。

 

最もお得なグアム旅行の手配方法!

最もお得に格安でグアムに行く方法は、ズバリ、ANAマイルを利用して、特典航空券で航空券を手配することだと思います。

ANAマイルを利用したグアムへの特典航空券がお得な理由は以下の通りです。

ANAマイルを利用した手配がお得な理由
  • グアムの特典航空券は少ないマイルで利用できる!
  • ANAマイルは貯め方を知っていれば貯めるのは簡単!
  • グアムは特典航空券の予約が取りやすい!
  • 予約変更無料!キャンセル料も格安!

グアムの特典航空券は少ないマイルで利用できる!

グアムの特典航空券に必要なマイル数は時期に関係なく1人たったの20,000マイル(往復)です。実際にはマイルだけではなく、燃油サーチャージを含めた諸税もかかるので、1人20,000マイル+諸税10,000円くらいでの航空券手配になると思います。

具体的な発券例を見てみると以下のような感じです。

グアム料金

上記は適当に検索した結果ですが、9月の3連休前日の夜出発(学校&仕事終わってから出発)、3連休はフルでグアムを満喫して、火曜日は休みを取って帰宅といったイメージでの航空券手配です。

1人20,000マイル+諸税が9,020円になります。(燃油サーチャージは2ヶ月ごとに見直されますので、諸税は発券タイミングでかわってきます)

家族4人で必要なANAマイル数は80,000マイルでそんなに持っていないと思うかもしれませんが、80,000マイル程度であれば手出しなしでも1年で十分貯めることができるマイル数です。そうすると航空券の手配に必要な旅費は家族4人でたったの36,080円です。ホテルもリーズナブルなところを選択すると1泊10,000円ちょっとくらいで宿泊可能なため、4泊で50,000円といったところでしょうか。

別途マイルが必要なものの、家族4人で航空券代とホテル代(4泊5日)で家計からの支出は

36,080円+50,000=86,080円

程度と先ほど想定した40万円よりかなり安く手配することができます。この他に必要なのが滞在費であれば、節約すれば毎年旅行も実現可能ではないでしょうか!?

なお、グアムでリーズナブルなホテルだとウォーターパークのターザが無料で利用できて立地も最高のグアムプラザホテルがお勧めです♪

もしくは私は実際には利用していないので詳細は控えますが、レオパレスリゾートは実質1,000円以下で宿泊できてしまうので、そちらもアリだと思います。

 

ANAマイルは貯め方を知っていれば貯めるのは簡単!

では、最後は肝心のANAマイルの貯め方です。

ANAマイルがないと今回のお得に旅行する方法は使えませんが、ANAマイルは貯め方を知っていれば貯めるのは簡単です。

マイルの貯め方というと一般的には飛行機に乗って貯めたり、クレジットカードの決済で貯めるといった方法が頭に浮かぶと思いますが、それではマイルはほとんど貯まりません。飛行機出張や収入にもよると思いますが、普通の方は年頑張っても2~3万マイル貯めるのがいいところではないでしょうか!?それでは8万マイルを貯めるのに3年もかかってしまいます。

マイルをたくさん貯めている方は基本的には「ポイントサイト」という広告サイトを利用して年間数十万マイルを貯めています

詳細は以下の記事をご覧頂ければと思いますが、ポイントサイトに掲載されている案件をポイントサイトを経由して実施して、それをマイルに交換することで大量のマイルを貯めています。

例えばクレジットカードを1枚発行してポイントサイトで12,000円相当のポイントをもらって、それを9,720マイルなどに交換(81%の交換レート)したりしています。ポイントを貯めて交換するまで少し手間はかかりますが、本当にマイルは簡単に貯まります。

実際に私も3年で100万マイルくらい貯めています。昨年、一昨年とファーストクラスで2度ヨーロッパへ行ったり、家族で沖縄やグアムへ旅行しているため100万マイルは残っていませんが、それでもまだこのくらいは貯まっています。

広告利用で費用が発生するもの(クレジットカードの年会費や商品の購入費用など)もありますが、それはポイントサイト経由関係なしにかかるもので、ポイントサイトを利用することで費用が発生するものはなくすべて無料で利用できるので、騙されたと思って少し試してみてください♪

 

グアムは特典航空券の予約が取りやすい!

ANAやJALなどでは人気の渡航先はマイルでの予約が取りにくいことで有名(特にANAのほうが予約しにくい)ですが、実はグアムは特典航空券の予約が取りやすいです。

さすがに、GW、お盆、年末年始といった超繁忙期には予約を取るのはかなり大変ですが、超繁忙期以外では予約できる可能性はけっこう高いと思います。

例えば、子供の夏休み期間(7月下旬~8月)とかでも、お盆期間を外せば家族4人でもけっこう予約することができます。実際に私は昨年7月末にグアムへ行きましたが、仕事の都合で何度か日程の変更も行えています。(夏休み期間の予約は4月~6月くらいは予約可能な日も少なめで予約しにくかったですが、近くなって7月くらいになるとチラホラ予約可能な日が増えました。希望日が予約不可でもこまめにチェックすれば予約可能になる可能性はけっこうあると思います。)

 

予約変更無料!キャンセル料も格安!

ANAの国際線の提携航空会社を利用した特典航空券(グアム便は基本的にユナイテッド航空利用です)では、予約済の便の出発前かつ搭乗希望便出発の96時間前であれば同一区間、同一クラスであれば無料で予約変更可能です。

また、国内線、国際線の特典航空券にかかわらず、未使用で予約便の出発前までであればキャンセルはたったの1人3,000マイルで行うことができます。家族旅行で小さいお子さんがいる場合は、かなり嬉しいサービスだと思います。

 

おまけ

こちらは蛇足ですが、ANAマイルを利用すると以下の画像のような発券も同一マイル数、同一料金で行うことができます。

全然別の日程で沖縄旅行をつけることができています。

沖縄の滞在は24時間以内(グアム以外で24時間以上滞在できるのは一か所で、東京で利用してしまっている)という制限と、帰りは東京に戻れないという制限(東京で途中降機して、沖縄経由で静岡に帰るテイでの発券)がありますが、同一マイル数、同一料金で沖縄をつけることができるのはかなりお得ではないでしょうか?

沖縄に数日滞在したい場合は沖縄までの発券として、帰りの便だけLCCなどで発券するのもありだと思いますし、グアム旅行の日程に余裕があれば、グアム旅行と続けた旅行として東京滞在を24時間以内にすれば沖縄に数日滞在することも可能です。

このあたりの特典航空券のルールはかなり複雑ですが、以下記事でまとめていますので、そちらご覧頂ければと思います。

 

最後に

ANAマイルは貯め方を知っていれば貯めるのは簡単ですし、マイルは使い方を知っていれば本当にお得に利用できます。

グアムは近場の人気リゾートであり、特典航空券に必要なマイル数が少なく、かつ、特典航空券の予約がしやすいのでとてもお得でお勧めです。ANAマイルを貯めて毎年家族でグアム旅行などを目指してみてはいかがでしょうか!?

すでに毎年旅行しているよって方は、マイルを利用して浮いた金額で高級ホテルに泊まるなど旅行の質を上げるのもありでしょうし、浮いた金額でもう一回旅行するというようなこともありだと思います。

なお、小さなお子さんがいる場合、子供と自由に旅行できるのは小学校くらいまでで、中学校に入ると部活が忙しくあまり旅行に行けなくなるとよく聞きます。お子さんが小さいうちに家族でたくさん旅行したいですね♪

グアム旅行記!ANA特典航空券を利用したお得なグアム家族旅行の総集編!

ただ、よい交換レートでANAマイルに交換する場合、実際にANAマイルへの交換までが完了するのは数か月後になりますし、ANAマイルへ交換する上限もある(基本的に毎月18,000マイルまで)ため、思い立ったら早めに行動することをお勧めします^^;

スポンサーリンク