ANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい!

ANAマイルのお得な情報、体験談を発信していきます!

ANAファーストクラスに乗りたい!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sfc-mile/20161027/20161027234051.jpg

 先週月曜発行の週刊誌で申し訳ありませんが、スピリッツで「ファーストクラスに乗りたい!」という特集記事が掲載されています。

 

ファーストクラスのコンテンツ満載で、紙面を20ページ程割いた特集となっていました。

 

コンテンツは以下の通りです。

Trip1:あなたの知らないファーストクラスの世界
Trip2:ファーストクラスのごはんを食べてきたゾ!
Trip3:気になる夢のシートのお値段
Trip4:昔は昔でスゴかった!!あの頃のスペシャル空の旅
Trip5:ファーストクラスの客室乗務員をときめかせる7か条
Trip6:極上時間を支える縁の下のスーパー黒子
Trip7:どうしても乗りたい人のための4つの裏ワザ
Trip8:ファーストクラスに乗ってきたよ!

詳細の内容は控えたいと思いますが、なかなか面白いので実際に雑誌をご覧になっていただければと思います。

私はこの特集記事を読んで、次はファーストクラスに乗ることを決意しました!

 

スピリッツは先週合併号(No42,43)で今週(明日)は休刊のため、まだコンビニなどにおいてある可能性はあります。

興味のある方は、早めにコンビニや書店、漫画喫茶に足を運んでみてください。

 

ファーストクラスに乗るためには!?

詳細内容は控えると言いながら、一部(運賃だけ)参考にさせて頂きながらファーストクラスに乗るための方法を紹介します。

 

今回の特集記事によると、日本発着のファーストクラスの往復正規運賃は以下とのことです。

(ANA便に絞って載せています)

 

日本発着のANA便ファーストクラスの往復正規運賃

都市名 往復正規運賃
シンガポール 約115万円
シカゴ 約251万円
ニューヨーク 約253万円
ワシントン 約256万円
ヒューストン 約243万円
サンフランシスコ 約202万円
ロサンゼルス 約202万円
フランクフルト 約305万円
ロンドン 約288万円

一般人には到底不可能ですね。(笑)

 

ただ、一般人にも乗る方法があります。

特集内でも「どうしても乗りたい人のための4つの裏ワザ」としても紹介されていますが、私は陸マイラーですので、ファーストクラスはやはりマイルを貯めて乗ることが一番だと思っています!

 

と言うのも、マイルの貯め方さえ知っていれば、ファーストクラスの特典旅行に必要な分のマイルは1年もかからずに簡単に貯めることができるからです。

 

陸マイラーのマイルの貯め方を知らないという方は、以下記事を参照ください。

www.ana-mile-first.com

 

では、実際にファーストクラスに乗るためにはどのくらいのマイルが必要なのか、見てみましょう。

 

日本発着のANA便ファーストクラスの特典旅行に必要なマイル数

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sfc-mile/20161027/20161027234053.png

シンガポールで105,000~114,000マイル、アメリカで150,000~165,000マイル、ヨーロッパで165,000~180,000マイルですね。

 

ポイントサイトで案件を選んでクレジットカードを5枚発行、FX案件を5つくらいやれば、それだけでシンガポールに必要なマイル数くらいは達成できますので、やる気にさえなれば誰でもファーストクラスを利用することができると思います。

 

ちなみに、ANA便でなく提携航空会社でもファーストクラスは利用可能です。

 

提携航空会社

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sfc-mile/20161027/20161027234105.png

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sfc-mile/20161027/20161027234108.png

 

提携航空会社での必要マイル数

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sfc-mile/20161027/20161027234100.png

※Zone1-Aは「国際線往復2区間のみの旅程」、もしくは「国際線往復2区間に加え日本国内のみで乗り継ぎをしている旅程」の場合に適用されます。

日本以外で乗り継ぎが発生する場合は、Zone1-Bと思ってください。

 

シンガポール航空など、人気の高い航空会社のファーストクラスも利用可能(一部便を除く)ですので、各航空会社ファーストクラスの乗り比べなども実施してみたいですよね。

 

なお、Zone1-Bになると若干必要マイル数が多くなりますが、マイルの貯め方を知っている方にとってはそれほど痛くないマイル数だと思います。

旅行先の選択肢は格段に広がるので、Zone1-Bの利用も全然良いと思います。

 

 

私は今回の雑誌の特集記事を読んで強くファーストクラスに乗りたいと思いましたが、まだファーストクラスに乗ったことがありません。

早くファーストクラスに乗って、搭乗記を記事にしたいです。

 

ちなみに、1つ前の記事で紹介していますが、現在ハピタスで大型の入会キャンぺーを実施しています。

www.ana-mile-first.com

今回のスピリッツの特集記事を読んで、ファーストクラスに乗りたい!と強く思った方。

今が陸マイラーデビューのいいきっかけだと思います。

 

特典旅行に必要なマイル数は、昔と比べるとインフレしています。

やじり鳥さんが以前のこんなまとめ記事を紹介してくれています。

ANA特典航空券の「必要マイル数」(国際線)変更。新旧「必要マイル数」を一覧比較でチェック。

 

もう少し考えよう・・・。

なんて思っているうちに、ファーストクラスが手の届かないところにいってしまう可能性もあり得るかもしれません。

 

思い立ったら早めの行動をお勧めします☆

 

もしよろしければ、以下よりハピタスへご入会ください♪

2016/10/31まで入会、年内にポイント交換することで、1,000ptもらえます☆

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス