ANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい!

陸マイラーとして、マイルを利用したビジネスクラス、ファーストクラスでの旅行を目的にマイルを貯めています。 SFC、マイル、旅行についての情報、体験談を発信していきます!!

【SPGアメックス】1スターポイントを1.24円で購入!スターポイント35%オフセール利用よりカード発行♪

SPGのスターポイント35%オフセール!

f:id:sfc-mile:20171206002340p:plain

今更ではありますがSPGでは11月上旬より12/29までの間SPGのスターポイントが35%オフのセールを行っています。(5,000ポイント以上のスターポイントの購入で全て35%オフ)

例えば、20,000スターポイントの購入する場合、通常700USドルのところが、455USドルで購入することができます。ただ、1USドル113円と考えると、455USドル×113円=51,415円で購入できることになりますが、これは1スターポイントあたり2.57円となり、若干高いと感じる方も多いと思います。少し例でみてみましょう。

スターポイントをマイルに交換して利用したい場合

スターポイントをANAやJALのマイルに交換する場合は、20,000スターポイントで25,000マイルに交換することができます。

そのため、マイル単価にすると1マイルあたり2.06円程度(51,415円 / 25,000マイル ≒ 2.06円/マイル)になります。1マイルあたりの価値のとらえ方にもよりますが、「これは買っておこう!」と思う方と「微妙、様子見!」と思う方に分かれるくらいの単価だと思います。私はうーん…。悩みどころですね。マイルをガンガン使える見込みがあれば即購入ですが、そこまで旅行に行けそうにないため、一旦保留といったところです。

スターポイントをホテルで利用したい場合

スターポイントをSPG系列のホテルで利用する場合、20,000スターポイントは、最大でSPGカテゴリ6のホテルまで宿泊することができます。ただ、例えばSPGカテゴリ6のセントレジス大阪の1月の土曜日の料金を見てみると30,000円台でしたので、51,415円で20,000スターポイントを購入してSPGカテゴリ6のホテルに宿泊したのではかなり微妙です。

マリオット系列のホテルで利用する場合は、スターポイントからリワードポイントに交換する際に1:3のレートで交換できますので、20,000スターポイントは60,000リワードポイントになります。マリオットカテゴリ6のホテルだと2泊することができます(45,000スターポイントでマリオット最上級カテゴリ9に宿泊することも可能)が、国内のマリオットカテゴリ6のホテルを見てみると、1泊20,000円弱くらいで宿泊可能ですので、こちらも微妙でしょうか。

リッツカールトンで利用する場合も、マリオット同様に20,000スターポイントは60,000リワードポイントとなり、リッツカールトンカテゴリ4のホテルにまで宿泊できます。が、これも国内でみると40,000円くらいで宿泊できるので微妙です。

いずれも微妙ですね(笑)。ただ、各ホテルの宿泊料金は日によって変動するため、年末年始やGWなど繁忙期の宿泊費が高い時にポイントを利用して宿泊するのであれば、余裕で購入金額のもとをとれるとは思います。なので、こちらもマイルに交換して利用する場合と同様に「これは買っておこう!」と思う方と「微妙、様子見!」と思う方に分かれると思います。

 

私も35%オフセールでスターポイントを購入するか悩んでおり、結局いまだに結論は出ていません。(笑)

そこでとりあえずいったんセールは保留とし、その代わりに上限は27,000スターポイントとなるものの、1スターポイント1.24円で購入することとしました。

 

1スターポイント1.24円で購入!

1スターポイント1.24円で購入とは、ズバリSPGアメックスの紹介制度を利用したカード発行となります。SPGアメックスは年会費は31,000円+税(計33,480円)と高額ですが、旅行好きな方にとっては、とても魅力的なクレジットカードです。SPGアメックスの魅力については以下記事を参照ください。

www.ana-mile-first.com

そんなSPGアメックスを他の方に紹介すると、紹介者側に10,000スターポイントがプレゼントされ、紹介された側は発行から3か月以内に10万円利用することで、17,000スターポイント獲得することができます。

同一住所の家族であればスターポイントを移行することもできるため、例えば夫(SPGアメックス所有者)が妻(SPGアメックスを持ってない)を紹介すると、夫婦であわせて27,000スターポイント獲得することができます。

1スターポイント当たりの単価は、

年会費33,480円 / 27,000スターポイント= 1.24円/スターポイント

となります。35%オフのセールでは2.57円/スターポイントが半額以下の1.24円/スターポイントとなるのであれば買いではないでしょうか!?

ANAやJALのマイル単価で考えると、20,000スターポイントは2,5000マイルに交換することができ、残り7,000スターポイントは等価交換となりますので、合計で32,000マイル獲得することができます。33,480円の出費で32,000マイル≒マイル単価は1.05円/マイルとなり、これもなかなか良い単価です。スターポイントの汎用性の高さ(有効期限を実質無期限にできる、いろいろな航空会社のマイルに交換できる、ホテル宿泊に利用できる)を考えると、マイル単価以上の価値もあると思います。

ちなみに、夫もSPGアメックスを持っておらず他の方の紹介からSPGアメックスを発行したケースを考えると、以下のようになります。夫のみでも35%オフのセールでスターポイントを購入するより単価はいいですし、夫婦だとさらにお得です。

夫:年会費33,480円 / 17,000スターポイント≒ 1.96円/スターポイント

妻:年会費33,480円 / 27,000スターポイント≒ 1.24円/スターポイント*1

計:年会費66,960円 / 44,000スターポイント≒ 1.52円/スターポイント

 

(参考:スターポイント35%オフセールで20,000スターポイント購入)

購入金額51,415円(455USドル、1USドル113円想定)/ 20,000スターポイント≒ 2.57円/スターポイント

 

 

最後に

このSPGアメックスの紹介制度を利用したクレジットカード発行によるスターポイント獲得のメリットは、「スターポイント単価、マイル単価がセールより安い!」「夫婦でSPGゴールド会員、マリオットゴールド会員になれる!」だと思います。

逆にデメリットを考えた場合は、「クレジットカードを発行しないといけない」「10万円の決済が必要になる」くらいでしょうか。そこまでのデメリットではないと思います。

もしSPGアメックスをまだ発行していない、スターポイント35%オフでのスターポイント購入を迷っているという場合は、SPGアメックスの紹介制度を利用したクレジットカード発行でスターポイントの獲得をしてみてはいかがでしょうか!?

夫婦ともにSPGアメックスを持っていない場合は、アメックスゴールド、SPGアメックスを所有している知り合いの方から紹介してもってからのスタートとなります。もし、身の回りにアメックスゴールドやSPGアメックス保有者がいらっしゃらない場合は、私の知り合いとして喜んで私から紹介させていただきますので、以下のお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください^^;(個人情報は必要ありません。メールアドレスだけお間違えのないようにお気をつけください)

お問い合わせ - ANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい!

ってことで、妻にSPGアメックスを発行させて、1スターポイントを1.24円で購入したお話でした!(^o^)/

 

もしよろしければ、私がSPGアメックスの入会キャンペーンのポイントのみで700ユーロ以上のお部屋に無料宿泊してきた記事もご覧ください♪

www.ana-mile-first.com

*1:妻の獲得する27,000スターポイントには夫側の紹介ポイント含む