ANA特典航空券でファーストクラスに乗りたい!

ANAマイルのお得な情報、体験談を発信していきます!

マリオットのベストレート保証に成功!諦めたらそこで試合…(以下略)

f:id:sfc-mile:20170709003356p:plain

イタリアのローマにあるコートヤード・ローマ・セントラルパークというマリオット系列のホテルのベストレート保証に成功することができました!

2度ほど申請却下された上での成功となりましたので、その内容を紹介させて頂きます。

ベストレート保証とは!?

ベストレート保証とはマリオットやSPG、ヒルトン、IHGなど多くのホテルグループやホテルで実施しているサービスで、公式HPからの宿泊予約が一番安いですよと保証しているものです。公式サイトと全く同じ条件でより安い料金が他サイトで見つかった場合にその他サイトの料金設定+αの特典を受けることができます。

ただ、ベストレート保証は申請が必要、かつ、いつでも申請できるものではありません。ほとんどの場合、宿泊予約後24時間以内に他サイトでより安い料金が見つかった場合にのみ申請することができ、保証を受けるためにはその申請が承認される必要があります。(上述しているホテルグループは申請期限は全て予約後24時間以内となっています。)

ベストレート保証の内容は各ホテルグループで少しずつ異なっているので、保証内容について見てみましょう。

マリオットのベストレート保証

他サイトの料金からさらに25%割引の料金になる

 

SPGのベストレート保証(ベストレートギャランティー)

他サイトの料金からさらに20%割引、もしくは他サイトの料金と同じ料金となった上で2,000スターポイントをもらえる

 

ヒルトンのベストレート保証

他サイトの料金からさらに25%割引の料金になる

 

IHGのベストレート保証(ベストプライス保証)

初日の客室料金が無料となり、初日以降の滞在期間は他サイトと同じ料金になる

 

いずれもかなり良い保証内容です。IHGが一番魅力的な保証内容だと思います。が、他の方のチャレンジした結果などをみると、その分承認のハードルは高そうです。

私はSPGアメックスを保有し、SPGとマリオットの上級会員になっているため、SPGかマリオットのベストレート保証でお得に宿泊したいと考えていました。どちらかというとSPGの2,000スターポイントがほしかったですが、SPGではなかなか申請できるような料金が見つからかったことと(調査はスカイスキャナー、トリバゴといったホテル料金を一括検索するサイトを利用して実施)、上級会員としての特典はマリオットのほうがよいため今回はマリオットのベストレート保証にチャレンジすることとしました。

マリオットの上級会員の特典、保有するだけでSPGやマリオットの上級会員になれるSPGアメックスについては以下記事をご覧ください。

www.ana-mile-first.com

 

マリオットのベストレート保証の申請について

上述している通り、公式サイトからの予約後24時間以内に他サイトで全く同じ条件でより安い料金が見つかった場合に申請を行うことができます。

後からたまたま他サイトで安い料金が見つかったという場合もあるかと思いますが、ベストレート保証を狙っている場合は予め他サイトで安い料金を見つけてから公式ページで予約(キャンセル料のかからない運賃、ハピタス経由)→ベストレート保証申請→失敗したら予約キャンセルしてやり直すといった流れがセオリーだと思います。

マリオットのベストレート保証申請は以下リンク先から実施し、必要項目を入力して送信するだけです。

https://www.marriott.co.jp/Channels/globalSites/look/Japan/claimForm.mi

f:id:sfc-mile:20170705234156p:plain

右下のコメント欄は記入しなくても問題ないようですが、私ははにゃおさん(id:hanyao)の記事で紹介されている英文をそのまま利用させていただいて申請しました。

www.hanayao.xyz

Dear sir or madom,

I am writing because I would like to try BRG.

The price ****yen is exclude Resort fee,include tax.

This price is about ****USD.

My reservation is ****USD at the same conditions.

I look forward to hearing from you soon.

Yours faithfuly,

hanyao

 

参考までにマリオットのベストレート保証についての公式ページのリンクも載せておきますので、気になることがあれば見てみてください。

www.marriott.co.jp

www.marriott.co.jp

 

私のマリオットベストレート保証申請

マリオット公式サイトのフレキシブル料金(変更、キャンセル可能料金)だと、他サイトで公式サイトより安い料金を見つけられずに困っていましたが、よくよく見ると変更不可の一番安い料金でも予約翌日まではキャンセル料無料となっていたため、その料金でのチャレンジとしました。

以下、画像は7/5に検索した結果ですが、7/6まではキャンセル無料と明記(赤枠部分)されています。実際にほんとうにキャンセル料が無料であるかまでは今のところ確認がとれていませんが、ここまで明記されていれば大丈夫だと思っています。(実際に私は一度キャンセルしたので、今後請求があがってこないかは監視します。)

f:id:sfc-mile:20170706003719p:plain

ということで、今回は上記画像の公式サイトで税抜きで1泊106ユーロ、2泊212ユーロでの変更不可料金で、ベストレート保証にチャレンジしました。

1回目の申請 

1回目の申請では、他サイトをエクスペディアの1泊12,605円(1ユーロ128円換算で約98.47ユーロ)のURLを記載して申請してみました。

f:id:sfc-mile:20170706001138p:plain

この時は申請の10時間後くらいに

「比較サイトでより安いレートが確認できないから申請は拒否するわ♪」(返信メールは英語なので適当に訳しています)

とメールがきてあえなく撃沈です。メールは開示してはいけないという旨が記載されていたためここでのメール本文紹介は控えますが、本当にこれくらいの情報しか書かれていません。

送付したURLは別ブラウザでも正しく表示されることの確認もしていたため、何がダメなのかさっぱり分かりませんでしたが、一つ思い当たったのが、申請フォームの料金は予約時の料金とあったので2泊分で入力したのに対し、提示したURLで表示されていた料金は1泊分の料金だったことです。ここがダメだったのかなと思って一度予約キャンセルして再チャレンジしました。

2回目の申請

2回目の申請では、記載する料金の宿泊数の単位をあわせるため、Hotels.comの2泊25,206円(1ユーロ128円換算で約196.92ユーロ)のURLを記載して申請してみました。

f:id:sfc-mile:20170706002354p:plain

宿泊数の単位も合わせたから今度こそ…という思いで朝起きてメールを見ると前日と同じ「比較サイトでより安いレートが確認できないから申請は拒否するわ♪」というメール内容でした。が、今回は少し続きがあって、「あなたの客室タイプについてhotels.comで見つけた最低料金は、現在マリオットで予約している料金よりも高い197ユーロだったわよ♪」と記載されていました。

 私がマリオット公式から予約しているのは1泊106ユーロ、2泊212ユーロです。197ユーロを確認してもらっているのであれば、明らかに他サイトのほうが安いです。

今回こそは間違いなく宿泊日数を勘違いしていると考え、

・・・

My reservation is 212 euros for 2 nights.(exclude tax)
The one you found on the comparison site is 2 nights at 197 euro.
(exclude tax)

Why is the amount you found on the comparison site higher than the amount I booked?

・・・

といった感じで宿泊日数と料金を明記してすぐにメールに直接返信しました。(拙い英語力なので上記英語はおかしいかもしれませんが、ご了承ください)

その後はなかなかメールの返信がなかったため、念のため申請フォームから3回目の申請を実施することとしました。

3回目の申請

3回目の申請はもう予約キャンセルせず(=ベストレート保証に失敗してももうキャンセル出来ない)にそのまま申請しました。というのも、予約キャンセルしたら2回目で確認してもらった197ユーロの料金は一旦無効になってしまうでしょうし、次こそは通るだろうとの推測からです。後、今回のホテルはマリオット系列ではリーズナブルなホテルなので仮に失敗してもそこまでのダメージはないという考えも大きかったかもしれません。

申請フォームのコメントには、2回目の申請拒否のメールに返信した内容をそのまま記載して申請しました。すると、2時間後くらいに

申請を承認するわ♪ 昨日はごめんなさい。1泊197ユーロと勘違いしてしまったの・・・。あなたの予約は税抜きで1泊73.92ユーロに変えておいたわよ!

という内容のメールが来て無事にベストレート保証成功です。

もともとリーズナブルなホテルですが、1泊106ユーロが73.92ユーロとなり1日32.08ユーロ割引(約30%オフ)。2泊で64.14ユーロ(1ユーロ128円換算で8,209円)の割引となり、1泊あたり1万円ちょっとです。マリオットやSPG系列のホテルって高いイメージがありますが、欧州でこのくらいの料金だと全然ありではないでしょうか。しかも、SPGアメックスのおかげで朝食、ラウンジ付きです。

 

最後に

今回ベストレート保証に挑戦してみて、ベストレート保証はけっこう難しいと感じました。申請してからもなかなか大変ですが、その前にまず対象となる料金を探すのも大変です。そりゃ、そうですよね。ホテル側が一番安いと保証しているものを覆そうというのですから。

ただ、複数のホテルを対象として探せばきっとあるでしょうし(ないかもしれません)、ベストレート保証申請では一度否認されたからと言って諦めてはいけません。キャンセル可能運賃であれば諦めず、主張するところは主張して何度でも挑戦しましょう。

ベストレート保証申請では以下のことに留意して挑戦して下さい。

  • キャンセル可能な料金で探す
  • 他サイトでは全く同じ条件(キャンセル可否、部屋のグレードなど)で探す
  • ホテル公式サイトから予約する(ポイントサイトも経由する)
  • 予約後24時間以内に申請する
  • (出来れば)予約時のコメントには宿泊数とその料金を明記し、オペレータが誤らないようにする